【例文あり】プログラマの志望動機が思い浮かばない…好印象を与える3項目

【例文あり】プログラマの志望動機が思い浮かばない…好印象を与える3項目

更新日:

The following two tabs change content below.

木田 隆

25歳フリーター時に全くの未経験からGEEK JOBに参加⇒プログラミング技術(Java)を習得。 技術習得後、予約管理システムを請け負う企業へ就職⇒いま現在は、在宅勤務をしております。

フリーター・求職中の方の中には、プログラマへの就職を考えている方もいるかと思います。

他業界よりもルールに縛られずに働く事が出来るうえ、スマホの普及により、需要がさらに増している事もあり、将来性も豊かな仕事になります。そのため、これから正社員として働くのであれば、良い選択肢だと言えます。

しかしながら、中には「志望動機が思い浮かばない」、「プログラマを志望した理由の模範解答が知りたい」といったように、志望動機の説明が不安という方もいるのではないでしょうか。

フリーター・第二新卒といった求職中の方の場合、志望動機は、採用不採用を決める重要なポイントになります。といのも、学歴・経歴・資格・面接時の印象といった点を見て、人事担当者は、自社に招き入れるかを判断しますが、フリーター・第二新卒者の場合、学歴・経歴・資格の面で、アピールする事は難しく、面接時の印象(※志望動機がきちんとしているのか、面接の受け答えは、機敏か等)で、巻き返さない限り、内定を取る事は厳しいのです。

そのため、面接官・人事担当者の興味を惹くような志望動機を伝える必要があるのです。ただ、良い志望動機が思い浮かばないという方であっても、3つの点を踏まえて、志望動機を作る事で、好印象を与えるモノを完成させる事は容易です。

スポンサードサーチ

■志望動機の作成に関して

志望動機作成において重要な3つのポイント

志望動機を作成するうえで、重要な点は下記3つの点です。

◇なぜプログラマーを志望したのか(※仕事で何がしたいのか)

◇とにかく熱意を伝える

◇どの企業にも通じるような抽象的な文章は避ける

 

上記3つのポイントを踏まえたうえで、志望動機を作成する事で、質の良い志望動機を作成出来ます。

そのため、まずは、「プログラマを目指したいと思った理由」、「やりたい事」、「面接を受ける企業の理念」等を箇条書きで書き出してみた後に、文章を肉付けしていくと、手こずる事なく、志望動機を作る事が出来るかと思います。

例文①

※ゲームプログラマを募集している会社への志望動機の場合

元々、ゲームが好きだったので、ゲームを作る側に回りたいと思い志望をしました。

そして、ゲームプログラマの求人を調べていくうちに、私がよく遊んでいた○○(※ゲーム名)を御社が制作している事を知り、自分も携わりたいと思うようになりました。

プログラマとして就職をした経験はありませんし、書籍で読んだ程度の知識しかありませんが、一生懸命知識を習得して御社の更なる発展に尽力したいと考えています。

例文②

※システム開発プログラマへの志望動機の場合

病院の待合表示システムや予約管理等々、生活をしていく中で便利だと思えるものすべてがプログラミングによって動いている事を知って、プログラマーとして仕事がしたいと感じるようになりました。

御社は○○(※業務内容)の面で活躍しているのを知り、御社で仕事をしたら必ず人に喜ばれるシステムの開発に携われてやりがいを感じられると思い志望しました。

プログラマーとして稼働した経験がなく、至らぬ点も多いと存じますが、1日でも早くプログラマーとして活躍したいと考えています。

 

上記の例文のように、”志望した理由”、”プログラマーとして何がしたいのか”、”会社の業務に沿った内容にする”事で、印象の良い志望動機に仕上げる事が可能ですし、志望動機が思い浮かばないという方であっても、すらすらと書けるかと思います。

スポンサードサーチ

■志望動機が不安・手間を省きたい方は就職支援を利用するべき

就職支援=作成・添削のアドバイスが貰える

上記に、志望動機を作成するうえでのポイント、例文を書いていきましたが、中には、「自分1人だけで作成した志望動機はやっぱり不安」、「誰かに添削をして貰いたい」、「1から考えるのが正直めんどくさい」といった方もいるかと思います。そういった方であれば、迷わず就職支援の利用が吉です。

就職支援を利用する事で、フリーター・第二新卒者の就活を熟知したプロのアドバイザーの方が、ヒアリングを元に志望動機の作成・添削を行ってくれるため、より好印象を与える事の出来る志望動機を作る事が可能ですし、一から考える必要もありません。

そのうえ、面接対策や企業紹介等も行ってくれるため、就活の手間が省けるとともに、自分の就職したいと思える企業だけにアプローチを掛ける事が出来るため、就職を検討している方であれば、良い事尽くしなサービスだと言えます。

プログラマへの就職なら○○が最適

中でも、GEEK JOB(ギークジョブ)であれば、無料のプログラミングスクール&就職支援という事もあり、IT業界への就職に特化した就職支援です。



それに加えて、スクールにて、就業後に必要なプログラミング言語とアプリケーション開発に必要な能力を学んだうえで、就活が出来るため、これからプログラマを目指す方であれば、最適なサービスだと言えます。現役プログラマ・エンジニアの方から、技術を教わる事が出来るかつ、志望動機の作成/添削、面接対策、企業紹介といった就職サポートもして貰えるので、相談をして損はないと言えます。

GEEK JOB(ギークジョブ)の口コミはこちら↓

【口コミ10選】GEEK JOB(ギークジョブ)の評判は悪い?

また、1日体験会・無料説明会を実施しているため、実際に受講する前に、プログラミングに触れる事が出来る&講師の方に疑問点を質問出来ます。ですので、1日体験会・無料説明会に参加をしたうえで、実際に受講するかどうかを決めてみるのが良いかと思います。

★間もなく締め切り★GEEK JOB(ギークジョブ)の公式サイトはこちら↓

GEEK JOB

GEEK JOB記事下




GEEK JOB記事下




-【例文あり】プログラマの志望動機が思い浮かばない…好印象を与える3項目
-, , , , , ,

Copyright© プログラミングスクール情報ラボ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.