【感想】ギークジョブの無料カウンセリングを受けた話!実際の内容まとめ!

【受けた感想】ギークジョブの無料カウンセリングを受けた話!実際の内容まとめ!【体験談】

更新日:

The following two tabs change content below.

木田 隆

25歳フリーター時に全くの未経験からGEEK JOBに参加⇒プログラミング技術(Java)を習得。 技術習得後、予約管理システムを請け負う企業へ就職⇒いま現在は、在宅勤務をしております。

これからプログラマーになろうと考えている方の中には、「GEEK JOB(ギークジョブ)のスピード転職コース」の利用を検討している方もいるのではないでしょうか。

ご存知の通り、スピード転職コースを利用する事で、仕事で必要なプログラミング技術の習得と就職が可能です。

つまり、1からプログラマーを目指す方にとっては、一石二鳥なのです。

とはいえ気になるのが、「無料カウンセリングの内容」だと思います。

スピード転職コースで講義を受ける前には、この無料カウンセリングが必須となります。

ただ、「無料カウンセリングで参加を拒否されるのでは」、「本当に何も知識のない状態なので、馬鹿にされるか心配」といったように、何を話されるのかが不安に感じるはずです。

仮に、担当者の対応が悪ければ、嫌な気持ちになって終わりです。プログラマーになりたいという道すら諦める事に繋がりかねません。

そこで今記事では、

◆無料カウンセリングの実際の内容

 

上記について、実際に私が参加した無料カウンセリングの内容を交えて書いていきます。

スポンサードサーチ

無料カウンセリングの実際の内容

話す内容はこちら!

私自身、ギークジョブを通じてプログラミングを学び、プログラマーとして就職をしました。

当然ながら、無料カウンセリングも受けました。実際に私が、無料カウンセリングにて話した内容は下記となります。

◆ギークジョブの無料カウンセリングの内容

■ギークジョブのスクールの説明

・どれくらいの期間で就職まで進むのか

・ギークジョブで学べる内容

・開発言語の説明(PHP、Ruby、Java)

・オンライン教材について

・スピード転職コースに参加する上での注意点

■就職に関するヒアリング

・どういった開発がしたいのか

・これまでの経歴に関してのヒアリング

・ギークジョブの過去の就職先の説明

■プログラミング体験

・オンライン教材を通じてのプログラミング体験

※講師の方とzoomでやり取りをしながら、簡易的なプログラミング開発を行います

■スピード転職コースの申込のご案内

※所要時間:50分

※オンラインで行われるので、自宅で参加可能です。

 

上記のような内容でした。

経験や知識がない事を馬鹿にされない!

実際に無料カウンセリングを受けて感じたのは、担当講師の方がとにかく優しかったです。

私もプログラミングの経験も知識もない状態で、カウンセリングを受けたので、正直馬鹿にされるのでは…と不安でした。ただ、実際はそんな事はなかったです。

「パソコンを持っていない、学校以外で触った事がないという人も参加してますよ〜」と話していた通り、パソコンの操作が疎くても、そこを突っ込まれる事はありませんでした。

※私もCtrl+Cでコピー、Ctrl+Vでペースト出来るので便利ですよ!ってパソコンの基本操作を教わっちゃいました笑

そのため、経験や知識がないのでは馬鹿にされるのでは…と不安がる必要は一切ありません。

門前払いに合う事もないです。

おかげで、プログラミング体験も楽しく出来ました。

”プログラミング体験”と聞くと、「いきなり高度な事をやらされそう」と感じるかも知れません。

ただ、無料カウンセリングの段階では、高度な事はしません。本当に誰でも出来るようなプログラミングをするだけです。

実際にやってみると、「プログラミングって意外と簡単なんだ」と感じるはずです。

また、プログラミング体験中も、講師の方とオンラインで接続されているので、一つ一つ細かく説明してくれます。

個人的には、初めてプログラミングを触るのにはうってつけな場だと思います。

ギークジョブから600名以上も未経験→プログラマーになっている理由が分かる50分間でした。

スピード転職コース=カウンセリング参加者は強制参加?

無料カウンセリングの最後には、スピード転職コースの申込のご案内がされます。

こうして書くと、「カウンセリングへの参加=絶対に転職コースに申し込まなければいけない」と感じる方もいると思います。

ただ、カウンセリングで話されるのは、あくまでご案内であり、その場で参加申込を強制される事はありません。

もしも、担当講師の方と話してみて、「違うな」、「自分に合わないな」と感じた場合は、スピード転職コースへの参加を辞める事も可能です。

参加を拒否した事で、担当講師から嫌味を言われる事もありません。その場で断りづらいのであれば、後日メールや電話にて、参加拒否の連絡をする事だって出来ます。

そのため、”試しに無料カウンセリングだけ受けてみよ〜”という気持ちでもOKなのです。

スポンサードサーチ

■まとめ

ギークジョブスピード転職コースの実際の内容と流れを書いていきました。

プログラミングに関する、知識や経験がない分、いきなり無料カウンセリングを受けるのは、ハードルが高いと感じる気持ちも分かります。

とはいえ、ギークジョブのカウンセリングを受ける方=あなたのように、知識や経験がない人です。

そのため、特別あなただけが劣るという事はありません。

私だって、プログラミング=カタカタ英語を打ってシステムを作るイメージしかなかったですし、事前に勉強をした事もなかったです。

そのうえ、超がつくほどの文系で数学なんて大の苦手でした。おそらく、プログラミングスクールからしてみれば、最悪な来客だったと思います。

それにも関わらず、嫌な対応をされる事もありませんでしたし、こんな自分でも分かるように、プログラミングについて説明してくれました。

講師の方は、現役のプログラマーなので、ネット上に転がるどんな情報よりも、有益なアドバイスをくれます。

プログラミングってどうなの…という方も、カウンセリングを受けてみる価値があると言えます。

また、結局のところ、プログラミングが自分に向いているのかは、実際に触ってみない事には分かりません。

ネット上で情報を集めても、「難しそう…」と不安な気持ちが増えるだけです。百聞は一見に如かずという言葉がある通り、実際に体験してみると発見があります。

私のように、案外簡単じゃん!と思うかも知れません。いや無理だ…と思うかも知れません。

ただ、いずれにせよ、”プログラマーになりたいな”という今よりかは、一歩進めます。

そのため、プログラマーに興味があるのであれば、思い立ったが吉日、無料カウンセリングを受けてみるべきです。

◆ギークジョブのスピード転職コースについてはこちら↓

GEEK JOB

GEEK JOB記事下




GEEK JOB記事下




-【感想】ギークジョブの無料カウンセリングを受けた話!実際の内容まとめ!
-, , , , , , ,

Copyright© プログラミングスクール情報ラボ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.