【体験談】GEEK JOBで実際に学んだ学習内容はこちら!文系出身でも2ヶ月で習得出来ました…!【ギークジョブ】

【体験談】GEEK JOBで実際に学んだ学習内容はこちら!文系出身でも2ヶ月で習得出来ました…!【ギークジョブ】

更新日:

The following two tabs change content below.

木田 隆

25歳フリーター時に全くの未経験からGEEK JOBに参加⇒プログラミング技術(Java)を習得。 技術習得後、予約管理システムを請け負う企業へ就職⇒いま現在は、在宅勤務をしております。

これからプログラミングを勉強したいという方の中には、「GEEK JOB(ギークジョブ)」を通じての学習を考えている方もいるのではないでしょうか。



とはいえ気になるのが、「本当に未経験でもすんなり習得できるの?」という点だと思います。

特に、「文系出身で数学が苦手だ」、「普段、そんなにパソコンを使っていない」というのであれば、尚更自分にも出来るのかが不安なはずです。

ただ、実際に全くの未経験からギークジョブを利用した身としては、2ヶ月もあれば、未経験であってもすんなり習得する事は可能です。それはたとえ、文系出身でパソコンの知識がなくてもです。まさに私がそうでした。

そこで今記事では、

◆ギークジョブの学習内容

◆”素人”でも習得出来る理由

 

上記について、私の体験談を交えて書いていきます。

スポンサードサーチ

ギークジョブの学習内容

私が学んだ内容

ギークジョブのスピード転職コースにて、学習した内容はこちらになります。

1.PCの基礎知識

2.ネットワークの基礎知識

3.プログラミング前提知識

※プログラミングとは 基本の仕組み システム開発

4.プログラミング的思考方法

※フローチャート アルゴリズム

5.プログラミング基礎学習

6.組み込み関数

7.データ操作

8.データベース基礎

9.オブジェクト指向

※考え方 クラス MVC

10.巨大なソースコードの改修

11.総まとめ

12.オリジナルアプリ(サイト)作成(仕様作成 開発 テスト)

※ギークジョブ で学べる開発言語=PHP/Ruby/Javaの3言語なのですが、私はRubyを選択しました。

(クックパッドや楽天、ココナラなど、利用した事のあるサイト・アプリの開発で使っているため)

 

上記のような内容、流れで学習が進んでいきます。

これだけを見ると、「何がなんだかわからない…」と感じるかも知れません。

ただ、要するに、「PHP/Ruby/Javaのいずれかの言語を用いたサイト・アプリを1人で作れる技術を学べる」のが、ギークジョブなのです。

そしてこれは、プログラマーとして実際に就職した後も、バリバリ使える技術です。

これは私の体験談ですが、ギークジョブで学んだ内容が、そのまま実際の業務で活かす事が出来ました。

上司から開発のやり方の説明を受けた時に「手順一緒じゃん!」と感じたのを今でも覚えています。

そのおかげで、就職後すぐに難なく開発業務をこなせて、「良い人が来てくれて良かった」と褒められました。

プログラミング=”素人”でも習得出来る

プログラミング=難しいイメージを持っている方も多いと思います。

そのイメージから「本当に未経験でも習得出来るの…」と不安に感じている方も多いはずです。

ただ、実際にプログラミングに触れてみると分かりますが、仕組みさえ理解すれば、意外と簡単です。

懸念している、”数学力”も必要ありません。

というのも、プログラミング=何もない状態からコードを加えてサイトを作り上げる訳ではありません。

既存のテンプレートを用いて、必要な要素を追加/変更していく方法や、Google上などで公開されているコードを用いて開発を進めるケースが一般的です。

1から車を作るのではなく、完成されている車を改造していくイメージです。

そのため、全てのコードを覚える必要はないのです。実際に全てのコードを暗記しているプログラマーはいません。

使用頻度の高いコードだけを覚えれば、それで仕事は出来るのです。

そして、もしも分からない部分が出てきたとしても、ギークジョブの場合、講師の方に何度でも相談可能です。

独学の場合、検索しても答えが出ずに立ち往生…という事になりかねません。

ただ、ギークジョブの場合、講師の方に相談をしながら進められるので、壁にぶち当たる事なく、プログラミングを学べるのです。

◆いくつかのコードさえ覚えればOK

◆講師の方に相談をしながら進められる

 

また、私の選択したRubyは、比較的初心者向けの開発言語です。

事実、文系出身+パソコンはYouTubeを見るくらいしか使ってこなかった私でも、2ヶ月足らずで習得出来ました。

プログラミングを習得出来るのか不安…という方は、開発言語をrubyにしておけば、挫折なく習得出来るはずです。

ギークジョブのメリットとデメリット

■メリット

・動画教材で分かりやすかった

・講師の方がすぐに対応してくれる

・好きな時間に勉強が出来る

 

ギークジョブを利用して感じたメリットはこちらです。

何より、教材=動画形式だったので、非常に分かりやすかったです。

YouTubeの動画を見ながら、筋トレをしたり、マッサージをしたりする方もいると思いますが、あの感じでプログラミングを学べます。

テキストや写真だと、同じ事をしたつもりでも、”あれ?”という事がありますが、動画の場合、”その動画と同じ事をすれば良い”だけなので、道に迷いにくいです。

そのため、動画形式の教材は、個人的にありがたかったです。

また、好きな時間に何度でも視聴出来るおかげで、理解度が深まりましたし、「ここどうすればうまくいくんだっけ」という時にも役立ちました。

”プログラミング入門!”のような書籍を買うよりも、絶対にギークジョブの教材の方が分かりやすいです。

反対に、「プログラミング関係の資格取得はサポート外」というのは、ギークジョブのデメリットと言えます。

ギークジョブは、あくまで”最短距離でのプログラマー就職”が目的という事もあり、資格取得のサポートは行っていないのです。

とはいえ、資格を取得していなくても、就職は出来ました。

そのうえ、同僚・上司の中で、資格を取得していた人もほとんどいませんでした。(開発チーム12名中3名しかいませんでした。)

そのため、未経験からプログラマーとしての就職だけを狙っているというのであれば、そこまでのデメリットにはならないかなと思います。

スポンサードサーチ

■まとめ

私の体験談を交えつつ、ギークジョブの学習内容やメリット・デメリットについて書いていきました。

確かに、まだ学習をし始めていない状態だと、「自分に出来るか不安」と感じてしまう気持ちも分かります。

私自身、文系出身&パソコンの知識ゼロだったので、「こんな自分でも本当に出来るのか」と不安に感じていました。

ただ、ギークジョブ=未経験者に特化したスクールという事もあり、知識ゼロの人が学べる環境が整っていました。

・常に講師に相談が出来る

・教材が分かりやすい

※動画教材で反復学習可

・基礎中の基礎から教材が用意されている

・働く上で必要な技術だけを凝縮している

 

このように、ずぶの素人が学ぶには、最適な環境となっているのです。

基礎の知識を理解する際に、多少苦労するかも知れませんが(私も最初のフローチャートは、苦労しました笑)、それを乗り越えすれば、あとはすんなり学習を進められます。

体感としては、上で挙げた学習内容の「4.プログラミング的思考方法」さえクリア出来れば、あとは余裕です。

結果として、私も2ヶ月足らずで1人でECサイトを作れるまでになりました。

※私が卒業制作で構築した架空のECサイト

そして、ギークジョブの場合、無料カウンセリングの段階で、プログラミングを体験する事が出来ます。

結局のところ、まずは触れてみない事には、自分に出来るのかは怖いと思いますので、プログラマーへの就職を考えているのであれば、まずは実際に体験してみるのが良いかと思います。

無料カウンセリングに参加したからと言って、利用が強制される事もありません。

つまり、プログラミングを体験したうえで、勉強を始めるのかを考える事が出来るのです。

そのため、「本当に未経験でもすんなり習得できるの?」と不安に感じている方は、無料カウンセリングに参加してみる価値はあるかと思います。

想像しているよりも、”プログラミング簡単じゃん”と思うはずです!

◆GEEK JOBの無料カウンセリングについてはこちら↓

GEEK JOB

GEEK JOB記事下




GEEK JOB記事下




-【体験談】GEEK JOBで実際に学んだ学習内容はこちら!文系出身でも2ヶ月で習得出来ました…!【ギークジョブ】
-, , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© プログラミングスクール情報ラボ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.