【この方法がベスト】中卒・未経験からプログラマーへの就職でも失敗しない方法

【この方法がベスト】中卒・未経験からプログラマーへの就職でも失敗しない方法

更新日:

The following two tabs change content below.

木田 隆

25歳フリーター時に全くの未経験からGEEK JOBに参加⇒プログラミング技術(Java)を習得。 技術習得後、予約管理システムを請け負う企業へ就職⇒いま現在は、在宅勤務をしております。

プログラマへの就職を考えている方の中には、「中卒で学歴もないし、プログラミングの経験もないけど就職出来るかな…」と不安に感じている方もいるのではないでしょうか。

確かに、学歴&経歴がないとなると、面接官からの印象は最悪です。

ましてや、高校も出ていない中卒となると、「こいつを採用して何のメリットがあるんだ…」という印象は、さらに強まります。

そのため、「こんな自分じゃプログラマーになれないのでは」と不安に感じる気持ちも分かります。

とはいえ、実際のところは中卒で未経験であっても、就職は可能です。

そして、プログラマーとして働くのにも問題はありません。就職が成功するルートはあります。

この就活方法を実践すれば、就職が失敗する事はないはずです。

少なくとも、何の武器もない今の状態で就活をするよりかは、良い結果をもたらしてくれると言えます。

今記事では、

◆中卒・未経験からプログラマーへの最適な就活方法

 

上記について書いていきます。

スポンサードサーチ

中卒・未経験からプログラマーへの最適な就活方法

無料プログラミングスクールの利用

結論から言いますと、学歴や経歴に不安がある方の場合、無料プログラミングスクールの利用がベストです。

無料スクールの場合、就職支援がセットとなっているので、未経験からプログラマーへ就職を考えている方に特化したサポート内容となっています。

確かに、ハローワークの職業訓練校にも、プログラミングコースはあります。

ただ、ハローワークの場合、就職のサポートはついていません。

そのうえ、ハローワークが保有している求人企業の中から、就職先を選ぶ事になります。

ご存知の方もいるかも知れませんが、ハローワークの求人=高確率でブラック企業です。ましてや、中卒となると、応募出来る求人も限られます。

つまり、よりブラック企業に入社をする可能性が上がるのです。

その点、無料プログラミングスクール=ブラック企業を排除しての求人紹介を徹底しています。

というのも、無料スクール=人を紹介する毎に企業から支払われる紹介手数料で成り立っています。

そしてこの手数料は、紹介した人材が1年以上その企業で働かないと得る事は出来ません。

ですので、1年持つかどうかが分からないような、きつい職場を紹介しないのです。

そのため、スクールを利用する事で、プログラミング技術を持った状態で就活が出来るうえに、きつい職場への入社も回避出来るのです。

3つのメリット

プログラミング技術を習得した状態で就活が出来る

・面接突破が容易

・希望条件の企業に就職が出来る

 

上記のようなメリットがあります。

何より、「プログラミング技術を習得した状態になれる」というのが、最大のメリットです。

これにより、”中卒・未経験”という最悪な評価を一変させる事が可能です。

結局のところ、企業が求める人材=即戦力になってくれる人です。学歴よりも技術や経験を評価します。

そのため、プログラミングが出来さえすれば、中卒が不利になる事はないのです。

むしろ、「入社後すぐに仕事がこなせる人材」という事で、大卒・未経験以上に評価されます。

そのうえ、就活サポートによって、志望動機の作成、面接で評価される質問例、受け答え方などをレクチャーして貰えます。

つまり、スクールを経由して就活をする事で、面接突破が容易になるのです。

紹介される企業に関しても、あなたの希望条件を最優先に厳選してくれるので、きつい職場を回避する事も出来ます。

このように、中卒・未経験からプログラマーへの就職を考えている方にとっては、メリットの多い就活方法なのです。

中卒でもプログラミングは習得出来る?

プログラミングに触れた事がないとなると、「自分にも出来るのかな…」と不安に感じるはずです。

プログラミング=頭の良い人がやっている、難しそうといったイメージがある分、尚更不安だと思います。

ただ、実際のところは、誰でも出来るような内容です。

私自身、文系でパソコンにすらろくに触れていなかったにも関わらず、2ヶ月でサイト構築が出来るまでになりました。

今では、小学校の授業にも、プログラミングが取り入れられているように、特段難しい事はしていないのです。

確かに、勉強は必要です。めんどくさいと感じるかも知れません。

ただ、プログラミングスクールの場合、プログラミングをするのが初めてという方を対象にしているため、分かりやすく教材が作られています。なおかつ、常に講師の方へ相談が出来る環境です。

そのため、学習を続けさえすれば、誰でも3ヶ月以内には、プログラマーとして仕事をしても申し分ない技術力を身に着ける事が出来ます。

例えば、私もお世話になった「GEEK JOB」の場合、講師が現役のプログラマーという事もあり、仕事で使える技術習得に特化した学習内容になっています。

そのため、最短ルートで”仕事の出来る”プログラマーになれます。

質問への対応も丁寧で分かりやすいので、初めてプログラミングを学ぶには良いスクールだと思います。

【体験談】GEEK JOBで実際に学んだ学習内容はこちら!文系出身でも2ヶ月で習得出来ました…!【ギークジョブ】

【体験談】GEEK JOBで実際に学んだ学習内容はこちら!文系出身でも2ヶ月で習得出来ました…!

スポンサードサーチ

■まとめ

中卒・未経験からの就職の場合、「プログラミングの習得」と「就活」の両方が問題となります。

その2つの問題を同時に解消してくれるのが、無料プログラミングスクールなのです。

今のまま就活をしたとしても、中卒という学歴がネックとなり、どこの企業も相手にしてくれません。

奇跡的に入社が出来たとしても、プログラミング環境を目の前にして、「何のこっちゃ分からない…」と頭を抱える毎日になってしまいます。そうなってしまえば、就職は失敗したと言わざるおえません。

そういった将来を避けるためにも、無料プログラミングスクールを経由した就活を実践するのが吉です。

また、上で挙げたギークジョブの場合、無料カウンセリングの段階で、プログラミングを体験する事が可能です。

要するに、実際にプログラミングをしてみたうえで、学習をするかしないかを考える事が出来るのです。

結局、プログラミングが自分に向いているのか、自分でも出来そうなのかは、実際に触れてみない事には分からないと思います。

そのため、まずは、こうしたプログラミング体験を通じて、プログラミングに触れてみるところから始めてみるのがいいかと思います。

そうする事で、自分でもプログラマーになれるのかが見えてくるはずです。

■GEEK JOBの無料カウンセリングについてはこちら↓

ギークジョブの無料カウンセリングについてはこちら

GEEK JOB記事下




GEEK JOB記事下




-【この方法がベスト】中卒・未経験からプログラマーへの就職でも失敗しない方法
-, , , , ,

Copyright© プログラミングスクール情報ラボ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.