ギークジョブはWebデザイナー(マークアップエンジニア)への就職も可能?【GEEK JOB】

ギークジョブ=Webデザイナーへの転職は可能?【GEEK JOB】

更新日:

The following two tabs change content below.

木田 隆

25歳フリーター時に全くの未経験からGEEK JOBに参加⇒プログラミング技術(Java)を習得。 技術習得後、予約管理システムを請け負う企業へ就職⇒いま現在は、在宅勤務をしております。

異業種からIT業界への就職を検討している方の中には、無料プログラミングスクールの『GEEK JOB(ギークジョブ)』の利用を考えている方もいるのではないでしょうか。

ギークジョブを利用する事で、アプリやサイトなどの開発に必要な技術を習得する事が出来るうえに、転職のサポートもしてくれます。

なおかつ、転職実績=他のスクール以上に成果を出しています。

そのため、全く知識も経験もない状態から、IT業界を志望するのであれば、相談する価値のあるスクールと言えます。

とはいえ、中には「ギークジョブ=Webデザイナーとしての技術は習得できるのか」、「Webデザイナーの求人も紹介してくれるの?」といったように、Webデザイナーに関しての疑問を感じている方もいるはずです。

仮に、プログラミングの技術を習得したにも関わらず、「蓋を開けてみたらWebデザイン向けのものではなかった」となれば、受講する価値はありません。

また、「紹介求人=アプリやシステム開発のものしかなかった」という場合も、ギークジョブで学習した時間=全てが無駄となります。

ですので、事前にギークジョブ=Webデザイナーへの転職に効果的なのかは把握しておきたいはずです。

そこで今記事では、

◆ギークジョブ=Webデザイナーへの転職は可能なのか

 

上記について書いていきます。

スポンサードサーチ

■ギークジョブ=Webデザイナーへの転職は可能?

転職は可能?

結論から言いますと、ギークジョブ=Webデザイナーへの転職は可能です。

◆Webデザイナーとして働くうえで必要な開発言語が学べる

 

◆現役のエンジニアから学べる&質問が出来る

 

◆実際にWebデザイナーの求人を多数保有している

 

上記の点から、Webデザイナーへの転職は可能と言えます。

ご存知の方もいるかも知れませんが、ギークジョブは、サイト構築の基礎となるHTML、CSSの基本構造を学ぶ事が出来ます。

そのうえ、PHP、Java、Rubyの3言語のいずれかを選択して学習可能です。

そして、JavaとPHPに関しては、覚えておく事でデザインの幅を大幅に広げる事が出来、業界内でもその言語を習得しているデザイナーは重宝されます。

★それぞれの言語が使用されたWebサイト例★

PHP…Facrbook、ぐるなび等

Java… 楽天等

Ruby… Cookpad、Gunosy、食べログ等

 

つまり、就業後からすぐにデキる”デザイナーとして評価されるのです。

※中でもJavaは、Webデザイナーが学びたいスキルNo1と評されています。

また、実際にWebデザイナー、マークアップエンジニア(Webデザイナーと業務内容が≒)として現役で仕事をしている方から、技術を学ぶ事が出来て、業界に関する質問もする事が出来ます。

そのため、「Webデザイナーだったらこれは覚えておくべき!」、「デザインをするうえで一番苦労するポイント」など、現場目線ならではのコツを教えてもらえる点も、ギークジョブの利点と言えます。

Webデザイナーの求人を多数保有

確かに、ギークジョブは、”プログラミング”と”インフラエンジニア”の二つを押し出しているため、Webデザイナー・マークアップエンジニアへの転職に関しては疎いのでは…と懐疑的に思う気持ちも分かります。

ただ、未経験OK求人を500件以上保有している事に加えて、実際にWebデザイナーの求人も保有しています。

下記に記載するのは、実際にギークジョブが保有しているWebデザイナーの求人となります。

◆Webデザイナーの求人例1

 

◆Webデザイナーの求人例2

上記の通り、Webデザイナーの求人を保有しているのです。

また、求人紹介に関しては、自分の伝えた条件を反映してくれます。

つまり、「Webデザイナーになりたい」と担当アドバイザーに伝える事で、 Webデザイナーの求人のみを厳選してくれますし、その他の条件(勤務地、年収水準、残業時間、福利厚生など)も伝えた条件と合致したものを紹介してくれるという訳です。

先ほども書いた通り、ギークジョブには、500件以上の未経験者OKの求人を保有しています。

そのため、たとえWebデザイナーが希望職種で…勤務地は東京で…完全週休二日制・土日休みで…といったように、細かく条件を絞ったとしても、紹介出来る求人が無くなる事はありません。

ゆえに、Webデザイナー志望の方であっても、利用する価値があると言えるのです。

スポンサードサーチ

■まとめ

ギークジョブ=Webデザイナーへの転職は可能なのかについて書いていきました。

上述の通り、Webデザイナー・マークアップエンジニアといった、サイトの構築をメインとした企業の求人を多数保有していますし、必要な開発言語も学ぶ事が出来るので、転職活動に役立つと言えます。

そのうえ、

◆デザインの幅が広がる開発言語を習得可能

◆知ってると”通”だと思われるコツも学べる

◆ブラックな職場を徹底排除しての転職活動が可

※紹介求人=全職場に訪問→労働環境に問題がない企業のみを紹介している

 

上記のようなメリットも得られるので、ギークジョブを介する事で、転職活動&就業スタートの時に確実にプラスになるといっても過言ではないのです。

そのため、未経験からWebデザイナーへの転職を考えているのであれば、良いスクールと感じるはずです。

下記公式サイトにて、無料カウンセリングの申込が可能です。

無料カウンセリングにて、適職診断およびプログラミング体験をする事が出来ます。

まずは実際にプログラミング言語に触れてみて、自分でも習得出来そうか、自分に向いている仕事なのかを判断したうえで、継続的に利用してみるかを検討してみるのが良いかと思います。

※残り2枠で募集締め切りとなります。

★残り2枠で受付終了★GEEK JOB(ギークジョブ)の無料カウンセリングに関して↓

GEEK JOB

GEEK JOB記事下




GEEK JOB記事下




-ギークジョブはWebデザイナー(マークアップエンジニア)への就職も可能?【GEEK JOB】
-, , , , ,

Copyright© プログラミングスクール情報ラボ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.