ギークジョブ=年収500万円以上の求人・給料の高い企業に就職出来る?

ギークジョブ=年収500万円以上の求人・給料の高い企業に就職出来る?

更新日:

The following two tabs change content below.

木田 隆

25歳フリーター時に全くの未経験からGEEK JOBに参加⇒プログラミング技術(Java)を習得。 技術習得後、予約管理システムを請け負う企業へ就職⇒いま現在は、在宅勤務をしております。

これからプログラマとしての就職を考えている方の中には、「プログラマ=稼げる」というイメージの元、プログラマを志望している方もいるかと思います。

それもそのはず、AI開発、VR事業等々、技術進化著しい昨今、プログラマの需要は右肩上がりとなっているとともに、他業種よりも実力主義の側面が強いため、20代で年収1,000万付近に到達している方もいます。確かに、海外のプログラマに比べれば、日本では稼げないと言われていますが、それでも他の業種で働く同年代よりも、倍以上の額の手取りを貰う事も可能です。

そのため、いま現在フリータ-・第二新卒といった方の場合、他の同年代との遅れを取り戻し、追い抜くためにも、プログラミング技術を習得⇒プログラマとしてのキャリアを積みたいと考えているはずです。そして、その第一歩として、無料プログラミングスクール&就職支援のGEEK JOB(ギークジョブ)の利用を考えているという方もいるのではないでしょうか。

しかしながら、「紹介求人の質ってどうなの?」、「経験なしというのも加味して給料は安いの?」といったように、ギークジョブから紹介される求人の待遇(給料は高いのか、年収水準はどれくらいか)が気になるという方もいるかと思います。

スポンサードサーチ

■ギークジョブの保有求人の年収水準

年収500万円は狙える?

結果から申しますと、年収500万円クラスの企業へ就職するのは難しいと言えます。

というのも、20代の社会人1年目の平均年収が300万前後となっているため、ギークジョブ以外の就職支援を利用したとしても、1年目から年収500万円以上を狙うのは厳しいためです。※完全歩合制の不動産営業であれば、狙えるかも知れませんが、リスクが大きいです。

ただ、ギークジョブの保有求人の中には、サイバーエージェントやDMMといった有名企業の求人も多数保有しているため、勤続し続ける事で、30代前後で年収500万円代に到達する事は可能だと言えます。

それに加えて、紹介される求人の年収水準は、20代の社会人1年目の平均水準と同格、あるいは上の求人ばかりとなっているため、年収500万円は狙えなくとも、比較的給料の高い&昇給が見込める企業に就職を果たす事は可能です。

※私が実際に紹介された求人内容はこちらに載せているので、合わせて参考にしてみて下さい。

【感想】GEEK JOB=ブラック企業が回避可能な4つの訳【ギークジョブ】

他の就職支援よりも給料水準が高いワケ

ギークジョブからの就職の場合、手取り18万円~20万円前後の求人が過半数を占めているため、他の就職支援を利用するよりも、比較的手取り額が良い状態で、正社員をスタートする事が出来ます。

私自身、ギークジョブ経由で就職しましたが、1年目から手取り額が192,000円と平均水準以上の額を貰えていましたし、別のフリーター向けの就職支援から就職した友人が、手取り15万円で働かされているという事を言っており、ギークジョブを利用して良かったと感じました。

なぜ、他の就職支援よりも、給料水準が高い企業が多いのかと言いますと、スクールで就業後に必要なスキルを習得しているため、企業側も「すぐに仕事が出来る人材」、「即戦力」として見ているのが理由です。要するに、「未経験者以上、複数年の勤続経験がある経験者未満という評価」となるので、全くの未経験から就職先を斡旋してくれるフリータ向けの就職支援よりも、給与水準が高いのです。

スポンサードサーチ

■まとめ

前述したように、プログラマの需要は増す一方ですので、たとえ社会人1年目で年収500万円に行かなかったとしても、キャリアを重ねる事で、年収水準を平均以上にする事は容易です。

また、ヘッドハンティング(※現職場以上の年収額を提示して自社に呼び込む行為)も実際に多いのがIT業界ですので、経験と実績さえ付けてしまえば、生涯年収は青天井です。

そして、ギークジョブであれば、他の就職支援以上の手取り額・給与の企業に就職する事は出来るうえ、労働環境に関しても、事前に企業の状況を、担当者が自分の目で確かめている事もあり、働きやすい職場で仕事が可能となっています。

そのため、これからプログラマとしての就職を検討している方、他同年代との格差を埋めたいと考えてるフリーターの方であれば、ギークジョブの利用は最適だと言えます。今なら下記公式サイトにて、無料説明会&一日体験への申し込みが可能となっています。

ですので、「プログラマ・エンジニア職がどういったものなのか」、「自分でもプログラマとして仕事が出来そうかどうか」といった点を、実際に体験してみてから、受講を決める事が出来るので、プログラマに興味がある方は、一度参加をしてみる価値はあるかと思います。

★残り2名で締め切り★GEEK JOB(ギークジョブ)の無料説明会&無料体験の申し込みに関して↓
GEEK JOB

GEEK JOB記事下




GEEK JOB記事下




-ギークジョブ=年収500万円以上の求人・給料の高い企業に就職出来る?
-, , , , , ,

Copyright© プログラミングスクール情報ラボ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.