【利用経験あり】ギークジョブの求人=フレックスタイム制の企業はある?

【利用経験あり】ギークジョブの求人=フレックスタイム制の企業はある?

更新日:

The following two tabs change content below.

木田 隆

25歳フリーター時に全くの未経験からGEEK JOBに参加⇒プログラミング技術(Java)を習得。 技術習得後、予約管理システムを請け負う企業へ就職⇒いま現在は、在宅勤務をしております。

異業種からプログラマへの就職を考えている方の中には、無料プログラミングスクールの『GEEK JOB』の利用を考えている方もいるのではないでしょうか。



ご存知の通り、ギークジョブを利用する事で、アプリ開発・サイト構築に必要な技術力が身に付くのみならず、就職のサポートも行ってくれます。

そのため、経験ゼロからプログラマを目指すのであれば、利用して損のないスクールなのです。

とはいえ、中には「ギークジョブの紹介企業=フレックスタイム制の企業はあるのか」という点が気になる方もいるかと思います。

自由度の高いワークスタイルに魅力を感じてプログラマを志望した、リモートワークでも仕事が出来て、自分の趣味の時間も作れそうな点が良いと感じたといった方、あるいは朝が弱いので、好きな時間に出勤OK な職場が良いという方であれば、フレックスタイム制の企業に就職をしたいと感じているはずです。

そこで今記事では、

◆ギークジョブ=フレックスタイム制の企業に就職可能なのか

 

上記について、実際にギークジョブを通じて就職をした、私の体験談を交えつつ書いていきます。

スポンサードサーチ

ギークジョブ=フレックスタイム制の企業に就職可能なのか

就職は可能と言える理由

 

結論から言いますと、ギークジョブ=フレックスタイム制の企業に就職をする事は可能です。

◆未経験者OKの求人を500社以上保有

◆自分の指定した条件に合わせて求人紹介をして貰える

 

上記理由から、フレックスタイム制の企業へ就職をする事が可能と言えます。

つまり、「フレックスタイム制の企業が第一希望」と担当アドバイザーに話す事で、フレックスタイム制の企業、在宅勤務でワークライフバランスに秀でた企業を中心に求人紹介をして貰えるのです。

また、上述の通り、未経験者OKの求人の保有数は500社を超えています。

ですので、仮に条件を絞ったところで、「該当する条件の企業はありません」と言われる事もないのです。

必ず自分の理想だと言える企業が複数社あります。

私自身、担当アドバイザーに細かく希望条件(残業は少なめ、完全週休二日制で土日休みが良い、福利厚生が充実しているなど)を伝えていましたが、それでも6社ほど紹介をして貰えました。

それに、アドバイザーから「高望みするな」といった嫌味も言われる事なく、常に親切丁寧に対応してくださったので、大船に乗ったつもりで就活を進める事が出来ました。

※実際に利用して感じたメリット、デメリットは下記記事にまとめています。

【体験談】GEEK JOBの学習内容&利用して感じたメリット・デメリット【ギークジョブ】

ギークジョブ=企業からの印象が良い

また、ギークジョブ=企業からの印象が良い点も、フレックスタイム制の企業への就職に追い風となります。

例えば、偏差値の高い学校=私服登校OK・髪型自由といったように、自由度が高かったと思います。それと同じで、基本的には、フレックスタイム制で働ける企業=技術力が評価された方のみが就職出来る職場であり、未経験からの募集=門前払いというスタンスを取るところが多いです。

ただ、ギークジョブの場合、保有求人の企業=以前ギークジョブから採用した事がある”リピーター”企業が多いのです。

そのため、たとえプログラマとして就業経験がなかったとしても、「ギークジョブ=きちんと技術を持った方のみを紹介してくれる」、「以前採用した子もすぐに戦力になったし期待」といったように、ギークジョブから面接を受けにきた人に対して、好印象を持っています。

そのため、たとえ未経験からの就活であっても、フレックスタイム制の企業から内定を取る事が出来るのです。

ギークジョブ側も、そもそも未経験者を取るつもりもない企業の求人を保有しません。

人材紹介をした時に企業から受け取る費用でスクールが成り立っているので、そんな求人を紹介したところで、何のメリットもないのです。

スポンサードサーチ

■まとめ

◆自分の希望条件を尊重した求人紹介の徹底

◆求人数が豊富

◆企業側の印象が良い

 

上記の事から、ギークジョブ=フレックスタイム制への就職も可能と言えます。

なおかつ、ギークジョブの受講生の97%が、異業種出身者・プログラミング未経験者となります。

それにも関わらず、600名以上もの就職実績を誇っており、他のスクール以上に”未経験者からプログラマ就職のノウハウが豊富なスクール”となっています。

そのため、異業種からプログラマを目指す方、フレックスタイム制の企業に就職したいと考えている方であれば、利用する価値はあるはずです。

下記公式サイトにて、利用者の口コミ、サポートの詳細を確認出来ます。

また、無料カウンセリングにて、適職診断とプログラミング体験を受ける事も可能となっています。

ですので、実際にプログラミングを体験してみて、本当にプログラマを目指すのかどうかを判断してみるのが良いかと思います。

※無料カウンセリングを受けたからと言って、即入校ではありません。

強制的に入校手続きを進められる事もないので、気軽に参加可能となっています。

◆GEEK JOBの公式サイト↓

GEEK JOB

GEEK JOB記事下




GEEK JOB記事下




-【利用経験あり】ギークジョブの求人=フレックスタイム制の企業はある?
-, , ,

Copyright© プログラミングスクール情報ラボ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.